無事ヒナが孵った & 巣立ったそうです

去年、お向かいのご主人が作った巣箱にシジュウカラが巣をつくりました。
そのときの様子は12月29日の記事にしました。

木蓮の葉が茂って見えなくなりましたが、
ヒナが生まれたらしく初めのころはピヨピヨ、最近ではギーギーと鳴いていました。

育ち盛りの子のために
親がせっせと餌を運んでいる様子は、ときどき目にしていましたが。。

たまたま庭に出たとき、
コンパクトカメラで撮ったものなので、小さいです。

画像



上が巣箱、下に親が小さくうつっています。

画像



トリミングすると

画像


大きなイモムシを咥えています

(4月30日)


その後、昨日5月2日、なんと8匹のヒナが巣立ったそうです。

残念ながら不在で見逃しました

大騒ぎの巣立ちで、幼鳥はとっても小さくて可愛かったとか。見たかった~。



下は5月1日、別の場所で取ったシジュウカラですが、


イモムシ、哀れ・・・
画像


取ったイモムシを食べるのかと思いきや

画像




画像


どうやら、イモムシの硬い部分、頭を取り除いたらしいです。

ヒナが食べやすいようにしたのだと思われます

このあと運んでいきました。





この記事へのコメント

masa
2009年05月04日 20:36
わー!こんな光景を撮れるなんてすご~い!シジュウカラ、偉い!なかなか見れないよ、イモムシを処理するシジュウカラなんて。Ashさん、ナイスですよ~!8匹も巣立ったんですね、よかったけどちょっと寂しいわね。
2009年05月05日 08:57
動物の親って偉いナ~と感心しますね。
屋根に巣立ったヒナの写真を見せてもらいましたが、
こんなに小さいのに巣立って大丈夫?と心配になりました。
口は黄色く大きくて、体は頭くらいの大きさしかなくて、まだまだヒナでした。
巣立ちを見られなくて残念でした。
2009年05月06日 09:15
鳥の生態写真まで撮っておられるのですねえ。なかなか見ることができない写真です。
シジュウカラはよく見かける鳥ですが、巣箱に巣を作るのですね。
2009年05月06日 09:56
鳥見をしていると自ずと興味が広がってくるようです。
ヘエ~と感心することが多いです。

この記事へのトラックバック