庭も花いっぱい

南側は
モクレンがもう終わりに近い

画像


ハナミズキは開きはじめた(ガクですが)。

画像


その下に

ハナニラとクリスマスローズ

画像


少し前はスイセンとクリスマスローズだった。

クリスマスローズは花期が長く、冬も葉があり、丈夫なので、

ラクラク安上がりガーデニングを目指す私にはぴったり。




ムラサキハナナとユキヤナギ

画像


ムラサキハナナは今年もあちらこちらで咲いてくれて、南側のほとんどがこの色です。


片隅にサクラソウ

画像



ハナ小屋のあと には、敷石をはがして蜜柑の木を地植えしました。

画像


南側はいままで全く庭らしくない荒れたところでしたが、(ハナのために)

少しづつ手入れしなければ・・・。いいわけ出来なくなりました



西側は植木鉢が主体

同じくクリスマスローズ・・・どんどんふえる。

画像


パンジー、ノースーポール、3年目のミニシクラメン

画像


3年目のミニシクラメンは花がたくさん咲きました。

種から増やしたものは、植えかえ時期が悪かったのか大半が根付かず、

さらに冬の乾燥でダメでした。

生き残ったのは大きめの球根でした。

もうしばらくしたら元気な様子を見せられるはず、ハズです。



ノースポール
画像


この株は去年の株のまま冬越しした。


クリスマスローズ(ステルニー) 、パンジー

画像


映っていませんが、去年のビオラもまた咲いています。

これを植木鉢のあちこちに挿し芽したので、もうじきビオラでいっぱいになるかも。

安上がりなガーデニング健在です。


ヤマブキ
画像

裏の見えないところにあったのに、地下茎が伸びていつの間にか勢力を広げ咲いています。


ニワウメの咲きはじめのころ(3月25日)・・親木は枯れて、ひこ生えが伸びたもの。

画像












花ごころ クリスマスローズの土 5L
悠彩堂
3つの厳選素材で、クリスマスローズが丈夫に育ち、花付きアップ!苦土石灰:豊富なカルシウムが、石灰質の

楽天市場 by ウェブリブログ

この記事へのコメント

2009年04月08日 10:07
Ashさんのお庭も春爛漫ですね^^
ハナミズキに花が咲いたら、小鳥ちゃんたちも遊びにくるでしょうか?
是非、その時はチャンスを狙ってみて下さいネ!
3年目のミニシクラメンって…すごい!やっぱり夏場は球根を掘り起こして休眠させているのですか??
2009年04月08日 19:02
こんばんは~。
庭に来る鳥はほぼ決まっていますが、これから葉が茂ってくると鳥見が難しくなります。
ラクラクガーデニングですから、球根の鉢上げなどいたしません。そのまま夏越しさせます。意外に平気ですよ。
やってみてください。
ただ、そろそろもうだめではないかと思っています。3年位が限界かなと・・・。

この記事へのトラックバック