おおきなお尻が撮れました。

これなぁんだ?

画像




何って?




俺様だ~!!

画像










画像

タンポポが良くお似合いですナァ。








画像



それにしても散歩している人が一向に足を止めない。
ケンケ~ンと時々ほろうちして鳴いているのに。見慣れた光景なんだろうか。




同じ日、ほぼ同じころ近くにまた一羽

画像

ツグミとお見合い。
ツグミがキジを見上げています。

キジメスの姿がみえないなァ。(4月18日)


去年のキジはこちら


この記事へのコメント

masa
2009年04月22日 07:59
わー!キジだぁぁぁ。私も一度だけ近くの山すそで見たことあります。周りには誰もいないし結構大きくてドキドキでした。こんなにキレイな鳥だったのね~。Ashさんは鳴き声まで聞いたんですね。キジはAshさんに気付いているのかな。
2009年04月22日 10:15
とても綺麗なキジですね。カラフル!
目の前で見たら感動するだろうなぁ。
里芋
2009年04月22日 12:41
こんにちは!先日懲りもせずカワセミを探索に行って来ました。そこで、重大な事を聞きました。それは、最近見えなくなったらしいのです。どうも近くで始まった工事のせいらしいのです。なので見たと言う報告はずっと先になりそうです。
2009年04月22日 13:10
ふふっ^^お茶目な写真ですね
大きなお尻はシェリーも負けませんよ~(笑)
でも…キジがいても誰も足を止めない、「これが普通の生活」って
なんだか優雅ですね~羨ましい
2009年04月22日 17:29
masaさんへ
キジって、大きいですよねしかもこの鮮やかさだもの。
masaさん同様、はじめて見た時はドキドキしました。
なんでドキドキするんだろう
キジはこちらに気づいても悠然と歩いていました。
2009年04月22日 17:47
doragon pearlさんへ
あまりの鮮やかさに驚きです。
複雑な色合いで、背中の羽の模様は孔雀のようです。
でも、真っ赤な鶏のトサカをつけたような顔は、ちょっとユーモラスです
2009年04月22日 17:55
里芋さんへ
カワセミ、いなくなったのですか残念ですね~。
工事が終わったらまた戻ってくると良いですね~。
カワセミも調査の対象になっているので、気がかりです。
2009年04月22日 18:08
シェリーさんへ
最近私もキジのことは言えなくなりました(^^;)

散歩している方はきっと日課のようにキジと対面しているのかも。
キジも人を見慣れているんでしょうね、慌てて逃げる様子もありませんでしたよ。
ていうか、およそ動きがスローなんです。大きいせいかしら
2009年04月25日 21:34
雉は今まで数回列車の早朝の車窓から見てます。
私の行く小野路にもいるそうですが目にしたことはありませんが、いつか会えるいいですね。
2009年04月26日 13:11
草むらにいても慌てて飛び立ったりせず、身を沈めて人が立ち去るのをジッと待っていることもあるようです。
いつでしたか、足元から雌のキジが飛び出したことがあります。
あっけに取られて見送ってしまいました

この記事へのトラックバック