春の小川 

幼少のみぎりによく遊んだ川です。
(3月21日撮影)

画像


蕗の葉とセキショウの葉の間に
フキノトウの白い花と、セキショウの花も咲いてきれいでした。

画像


子供のころは大きな川と思ったのですが、雨が降らない時は小川のようです。

画像



セキショウの花を何年振りかに見ました。

画像


この小さい小さい白いのが花ですね。

画像


すぐ上にはこんなところもあります。
大好きな場所でした。

画像


キセキレイがいるのがわかりますか?

キセキレイは後日再度アップします。

法事のため4泊5日で帰省の予定でした。
のんびりできるとおもいきや、帰省中に訃報が相次ぎ、1日延長しました。
この日はほんの少しだけ時間ができました。

キセキレイの他にはイソヒヨドリ。相変わらずカシラダカとホオジロがいました。
後日載せる予定です。



この記事へのコメント

2009年03月26日 22:09
(=^・^=)子供の頃のままに自然が残っているってイイにゃ~ん。ヾ(=゜・゜=)ノニャン♪
家の近くの川は護岸工事をして見た目は綺麗になったのですが人工的な感じで・・・
子供の頃の自然が消えたのが残念だにゃ~。(´;ェ;`)ウゥ・・・
2009年03月27日 08:02
写真は亡き祖父母宅の前の川です。
ここはまだまだ自然がいっぱいです。
護岸工事も河川の氾濫を防ぐためにはやむを得ないのでしょうが
カワセミは土手に巣を作りますからなんとか土の部分を残して欲しいものです。

この記事へのトラックバック