カントウタンポポ

カントウタンポポは花の下にある外総苞片(ガクだと思っているところ)が上を向いたままなので、その部分でセイヨウタンポポと見分けが付くそうだ。

下の写真はカントウタンポポでよいと思いますが、図鑑をみると他にも5種ほどのタンポポが載っている。
セイヨウタンポポとの雑種もあるそうです。


画像


画像




画像


セイヨウタンポポは花の中央の黄色が赤みを帯びて見えるものがあるが、
それに比べてカントウタンポポは全体に黄色が淡く優しいですね。



画像




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック