初見、イソヒヨドリ

実家滞在中にコンパクトカメラで撮ったものです。


ピーヒョウ~ヒュルルルウ~
と今までに聞いたことのない大きな澄んださえずりがして、見上げると

赤銅色の胸が目立つ、大きめの鳥が電線に止まっていました。

首から上と背中はグレーがかった青色でした。
画像


野鳥の写真を撮っている方のブログでみたことがあったので、イソヒヨドリかも

と思いつつ、家に帰ってから確認したらやはりイソヒヨドリでした。

あちらこちら飛び回りながら盛んにさえずっていました。

画像



画像


↓このなまこ壁の家は現在売出中、ご興味のある方、いかがでしょう?
画像画像




















イソヒヨドリ  スズメ目ツグミ科
画像



結婚相手がみつかったのか、今度は2羽で飛び回っていたのですが、

翌日

また一羽でさえずっていました。

見合いは不成立だったのかな?

(その後、2羽とも雄と判明。雌は全く違う羽模様でした。)
翌年11月に雌も撮れましたです。

地元の人に聞くと(鳥の名は知らないようでした)
イソヒヨドリがこの辺りに姿を見せるようになったのは最近のことだそうです。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 一年ぶり、イソヒヨドリ

    Excerpt: 去年実家に帰ったときに初めて見たイソヒヨドリ。 ↓ http://03383786.at.webry.info/200804/article_19.html このときはコンパクトカメラで撮ったの.. Weblog: 私の歩き方・めざそうNiceBody&一日一善 racked: 2009-03-29 07:56